サムネイル

筑波大、バークリー音楽大出身であり、現在Nagie Laneのメンバーとして活動中の松原ヒロから、中上級者向けのジャズアカペラアレンジについて学びます。

概要

日程第一回 5月25日(火)
第二回 6月8日(火)
第三回 6月22日(火)
第四回 7月6日(火)
時間20:00~21:00
参加費各回 学生3000円 / 社会人5000円(税込)
使用ツールZOOM
定員30名(状況により前後します)
申込締切各回2日前まで受付可
(例えば、3月3日の講座は3月1日に締切となります)

※中上級者向けとなっております。アレンジ未経験者の受講は推奨しません。
※ セミナー配信は録画されます。お申込みいただいた方は後から振り返りご視聴可能です。セミナー当日にご参加できない方でもお申込みいただけます。
※ 録画をお送りするのは、セミナー終了後最大1週間が目安となります。予めご了承下さいませ。
※ 前編4コマ順番の受講が望ましいですが、いずれか1コマだけの受講でも問題ございません。

割引制度

VJ割

過去のVocal Japan主催セミナーにご参加頂いた方は、本セミナーを各回500円引きでご受講頂けます。

セミナー内容

【前編】

①テンションについて
・available tension
・diatonic tension
・コードスケールという考え方
・secondary dominant chordのavailable tension
・その他dominant 7thで使えるコードスケール

②ジャズハーモニーの基本

・II-V-Iの基本ボイシング
・その他のテンション(11thなど)の使い方
・伴奏をジャジーにしよう

③4管編成のアカペラへの応用
・closed voicingの基本の考え方 – トップノートから考える
・drop2,drop3,drop2&4

④Soli Section風、ジャジーな字ハモを作ろう
・メロディーをしっかり観察!大切な音はどれ?
・経過音に対するハーモニーの選択

講師紹介

松原ヒロ

作編曲家、ボイスパーカッション奏者。アカペラサークル彩々主宰。アカペラグループ Nagie Lane メンバー。筑波大、バークリー音楽大卒。

作編曲家としては、2020年、ゴスペラーズの楽曲“INFINITY”をメンバー黒沢薫と共作。また、ASIAN KUNG-FU GENERATIONボーカルGotchの楽曲”Nothing But Love”のクワイアアレンジを担当した。

ボイスパーカッション奏者としては、2018年、AKB48横山由依のソロコンサート、ボイスパーカッション演奏の指導を担当。2019年、Vocal Asia Festival にてベストボイスパーカッショニストとしてSpecial Awardを受賞した。

コーラスシンガーとして、FNS歌謡祭、ハモネプなどに出演。2017年よりTry-Toneサポートメンバーも務めている。

お申込み

下記お申込みフォームからお申込みください。

  1. お申込みフォームよりお申込み
  2. 受講費を振り込み / クレジット決済
  3. セミナー前日までに届くセミナー詳細メールを確認
  4. メールに記載されたURLよりセミナー受講
お申込みフォーム

追いかけ配信購入について

本セミナーは、計4回のシリーズセミナーとなっております。既に開催済みのセミナーにつきまして、同価格でアーカイブ動画をご視聴頂く事が可能ですので、ご希望の場合は、上記お申込みフォーム該当回の追いかけ配信購入にチェックをお入れ下さいませ。事務局にて入金確認後、アーカイブ動画を送付させて頂きます。

注意事項

  • ZOOMを使用いたしますが、ZOOMの使用方法は各自事前にご確認ください。
  • ご入金後のキャンセル時は、手数料を引いた参加費の50%をご返金いたします。なおセミナー詳細メールを受信後のキャンセルはキャンセル料(100%)が発生いたします。
  • セミナー後の録画配信は期間限定です。
  • @vocaljapan.jpからのメールが受信できるようあらかじめ迷惑メール設定等をご確認ください

  • logo
  • logo
  • logo
  • logo